これって3P!?彼女とのやってたら謎の乱入者が!?

これって3P!?は金たロウさんの漫画です。

初めて彼女を自分の部屋に連れ込んだ主人公。
ベッドの上に寝転がる彼女にすることと言えばひとつだけ。

ゆっくり服を脱がせてムードも盛り上げて、いざ!というときに後ろから手が!?
彼女は手で顔を覆っているので、彼女の手ではありません。
しかもその謎の手は主人公のアレをしごき始めるのです。

こんな時にまさかの背後霊!?と思って動揺してしまう主人公。
しかし謎の手のテクニックは意外と気持ちよく、あっけなくフィニッシュしてしまいます。
目の前に彼女がいるのに・・・

もはや暴発以前の問題に自信を失ってしまいます。
しかも謎の手はいつの間にか消えているので、彼女から見れば勝手に暴発したお子ちゃまに見えていること間違いなしです。
さすがの醜態にリベンジマッチを挑む気力さえなくなってしまいます。
結局、彼女はそのまま帰ってしまいます。

そして、とぼとぼと部屋に戻った主人公を待っていたのは・・・
赤い着物の女の子でした。
いきなり現れた女の子に驚く主人公ですが、女の子はそんなことはまるで気にせず自分の家のようにくつろいでいます。
その女の子は自分の事を「幸」と名乗り、座敷わらしだと言います。

座敷わらしと言えば、家に幸福を運んでくれる妖怪のはず。
にもかかわらず、さっきは彼女とのエッチを妨害し、お子ちゃま扱いされる原因を作ってくれたのです。
全然幸福を運んでない!!と怒る主人公ですが、幸によると
「あのアバズレは不幸をもたらす」
というのです。

もちろん、いきなりそんなことを言われても信じることなんてできません。
別れさせるにしても、せめて初エッチくらいさせろよ!と思ってしまいますよね。
せっかく人生をかけて作った初エッチのチャンス(大げさ)をぶち壊しにしてくれた幸に怒りが収まらない主人公。
なら、お前が初エッチの相手になれとばかりに襲い掛かります。

さすがの座敷わらしも、いきなり人間に襲われるなんて思ってもいなかったのか、あっという間に着物をはぎ取られてしまいます。
最初のうちは何をされているのか判らなかった幸ですが、次第に気持ちよくなってきてしまいます。
そして、遂に・・・

冒頭の部分ではこれって3Pと呼べるような部分はあまりありませんね。
最初のエッチ妨害がかろうじてそうかも、と言うくらいです。
しかし、彼女のことが諦めきれない主人公はこの後も幸の忠告を無視してエッチしまくろうとします。
その度に妨害に出てくる幸ですが、遂に巻き込まれて「これって3P」になってしまいます。

カテゴリー: おすすめ漫画, 同棲 タグ: パーマリンク